コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

iiosirasejanakut

コンテントヘッダー

すきっていった

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
コンテントヘッダー

すきっていおう

今日突然母が言いだした。

「M8の地震が絶対来るんだって。だから会社で地震にあったときの備えをしておきなさい」


絶対来るかどうかは分からないけど、絶対来ないって保証もない。
というか今の状態だと、絶対来る、って確率の方が高い。

とりあえず帰宅地図を買おうと思った。



それから。


書いていて思いだした。
そういえば昼間、同僚の男の人と話をしてて

「もうすぐ大地震が来るって分かったら何をする?」

って聞かれた。

私は

「好きな人に会いに行く」

って答えた。


最後だって分かったならなおさら彼に会いたい。
彼が私をどう思ってても、私は彼が好きだから。



いままでずっと、ここにも書いてきたけど

「まだその時期じゃない」

とか言って、彼に好きって伝えるのをずーっと躊躇してきた。

でもそれってたぶん、ふられるのが恐くて言い訳してきただけだと思う。


もしかしたら、明日大地震が起きて、死んじゃうかも知れない。
そうでなくても、しばらく会えないとか、行方知れずになっちゃうとか。

とにかく今、明日がくるのかどうか確証がないこのときに伝えなくていつ伝えるんだろう。


今伝えたことで、だめになっちゃったとしても、そしたらこの恋は始めからダメだったってことなのだ。

だって、もし今自分が死んだり、彼が死んだりしてしまったら、好きって伝えなかったことを後悔すると思う。
ちゃんと伝えていれば、もし恋がダメになっても、地震が来て命が尽きてしまっても、きっと後悔はない。


この間会ったときに、さりげなく好きだって流すように言ってしまったけど、今度はそうじゃなくて。

ちゃんと、好きって言おう。









コンテントヘッダー

大事なのは

久しぶりの記事になりますが。

いろいろありましたね。

三月、まるまる一ヶ月なにも書いてないって気がつきませんでした。
いろいろありすぎて書けませんでした。
地震で生活が大きく変わっちゃったのもあるし、何より自分の恋愛にも影響があるとは思わなかったし。
でも、そんなことを書くには不謹慎みたいな空気もあったし。

地震のために生活どころか人生が大きく変わってしまった多くの方々のことを思うと、自分の恋愛に多少影響があったところでそれを嘆いたりすることを書くなんてとてもできなかったので。



実は、2月の終わりに彼と会ったときに、三月の下旬に桜を見に行こう、と約束してました。
元々、私の友達と彼の同僚と4人でどこかに行こう、という計画があり、前に記事にも書いたけど、彼が、4人の方が気が楽、と言っていたのもあったので、4人での計画でもいいやと私も思っていたのですが、4人だと、彼のお店のシフトの都合もあり、計画が立てにくいから、2人で行く方がいいんじゃない?と彼の方から言いだしたのです。

なので私はもうその場で早速「じゃあいつにする?」って、約束をとりつけたのでした。
そのうちね、なんて言ってたら絶対流れちゃうの目に見えてたんで。


で、私はその日を、指折り数えて楽しみにしていました。
ただ心配だったのは、桜がその日までに咲くかどうか、それだけでした。
それだけのはずでした。


ところが、約束の日まで2週間を切った3月11日、あの大地震が起こりました。
私も彼も別に被災したわけでもなく、自宅も職場も何もなかったのですが、彼の仕事が飲食業ということで、それにものすごく影響が出たわけです。しばらく開店休業みたいな状態でもあったらしく。
チェーン店とかフランチャイズじゃないので、そのお店の業績=存続できるかどうか、みたいになっちゃうので。
彼はその日から今まで以上にものすごく忙しくなっちゃって。


約束していた日、いろんな意味で桜は咲かず。
でも会う約束は取り付けたので、彼と会いました。


んで、いろいろ思ってたことや考えたことの半分くらいだけど、いつもは言わないことを結構正直に話してみた。
もう無理なら無理って正直に言ってよ、とかくだをまいてみたり(笑)。

でもねー、ずるいことに、無理じゃないって言うんですよ。でも付き合おうとかは言われない(笑)。
別に、付き合うほど好きじゃないけど、突き放すほどイヤでもないってことなんでしょう。
それって一番ズルイじゃないですか。

でも、彼にはこう言いました。
「私は自分から諦めることはできないから、迷惑だったらはっきりそういってくれるのがあなたの義務だ」って。
彼はうんとも言わなかったけど、嫌だとも言いませんでした。


彼がズルイのは分かってるんだけど、今の彼の立場とかいろいろ考えたらそういう返事をするしかないのだろうな、ってこともわかるし。仕事第一になっちゃうから、今の自分は誰と付き合ってもきっとふられるし、なんてことも言ってました。私は仕事と私とどっちが大事なんて言わないよって言いましたけどね。今まで忙しい彼の姿を散々見てきて、散々彼のスケジュールに振り回されてきてそれでもついてきてるのに何を今更、って。


で、はっきりしない彼をズルイ、言い訳だと責めることは簡単なのだけど、でも、自分の一番の望みって何だろうと考えたら、彼とお付き合いしたいな、ってことなので、今この時の状況だけ見て、分からない先のことを悲観して全てぶちこわしにするのはもったいないと思ったのです。それに、私の気持ちも考えてよ、と言うのはすっごく押しつけだな、と。


これは彼を庇いすぎだし、甘く見すぎなのかもだけど、私をその場しのぎで宥めるためなら「落ち着いたら埋め合わせする」ってその一言を言えば良かったのだと思います。実際私もそういう約束をしてもらおうとしたのだけど、彼は頑として首を縦には振りませんでした。いつ今の状況が落ち着くか分からない、できない約束はしたくない、ってことなんだと思います。へんなとこで(笑)変に誠実なんですよ、彼。
だってホントに面倒なら、むしろもう自分はあなたの望むことには応えられませんって言うことも出来たと思う。


私や友人もときどきこういう考え方をするのですが、たとえばどこかに行こうとしたときに、電車の遅延とかそういう自分ではどうしようもないことでいけなかったりしたときに「それはきっと神様が行くなって言ってたんだよ」とか。
要するにそうなるのが運命だったんだ、みたいな。

それを思うと、今回の地震は「彼とはもうそういう運命なんだから諦めろ」という天の啓示?だと取ることもできたのですが……でも、考えてみたらそういうのって結局行けなかったりできなかったりしたことで自分をがっかりさせないための言い訳、自己防衛なんですよね。

だから彼には、こういう地震が起きたからって諦めるとかそういうのはイヤ、もし本人からはっきりダメだって聞いたなら仕方ないけど、勝手な自分だけの思いこみでダメだって思うことはしたくない、と言いました。

だって恋愛って、少なくともスタートだけは双方の意志だけで決まるものです。いくらタイミングが大事、といっても、神の見えざる手を勝手に見たような気になって自分の気持ちを決めちゃうのっておかしいよ、って。



その日、彼に自分の思っていたことをはっきり言って、彼もそれにある程度答えてはくれたので、先の約束はできなかったけど、ものすごくスッキリした気分になって。
地震が起きて、何もかもぶちこわしになって、もうやめようか、と思ったりもしたけど、やっぱり彼のことが好きなんだって逆に強く思ったのです。これくらいのことで諦めてたまるか!って。





で、今月に入ってからまた彼と会ったときに、なんとかデートの約束を取り付けました。
今月末です。ソメイヨシノは終わっちゃってるだろうけど、この時期は今度は八重桜が綺麗なはずだからって。


今度こそ!
絶対デートするんだからーーーー!!!



プロフィール

えふ

Author:えふ
はじめてお越しの方は「はじめに」をお読みいただけると幸いです。
とにかく「作る」ことが大好きです。
最近はいろいろあって恋愛記事ばっかり。8歳年下の彼に片想い5年目にして告白→失恋。けりをつけるためにここはもう閉じることにしました。今までありがとうございました。

身バレ防止のため若干脚色があることをご了承ください。
恋愛記事の一部は諸事情あってブロとも限定公開です。ブロとも申請については「はじめに」をお読みください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
気に入った作品があったらぷちっと↓

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

グリムス
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。